2007年11月02日

マドンナ 25年の激やせの軌跡

マドンナはただいま49歳。

しかし、24のデビュー以来、86・58・84のスリーサイズは、
まったく変わっていません。

madonna1.jpg

もちろん、マドンナ体型維持のために常に弛まぬ努力を続けているんですね。

さて、それでは、その時代、時代のマドンナダイエット法
振り返ってみたいと思います。

まず、デビュー当時の24歳。
この時は若く、新陳代謝が活発ということもあってか食事などは、
一切、気にしていなかったということでした。

しかし、30代後半になると、パフォーマンスだけでは体型維持できない
ことに気づき、この辺から本格的なダイエットへの道へと入っていきます。

1996年 38歳 産後ダイエットポップコーンダイエット

第一子レオン君を授かったマドンナは、産後ウエストが75cmにまで
ボリュームアップしてしまいました。

しかし、なんと1ヵ月で58センチ(−17cm)にまで絞りました。
この時は、ポップコーンダイエットを徹底的にやったそうです。

ポップコーンダイエットとは、空腹時にポップコーンのみ、
お腹いっぱい食べるというダイエット方法です。

1997年 39歳 ヨガ

出産による体質変化をきっかけにメンタル面も鍛えることもできるという
ことで、ヨガに目覚めたマドンナ

マドンナヨガを始めると、世界中でヨガブームが起こりました。
もちろん、日本の主婦の間でも大流行しました。

2000年 40代 ジムマクロ ビオティック

ここから、マドンナダイエットはものすごい勢いで進化を始めたと言えます。
ジムに通い詰めて、無駄な贅肉を一切無くすべく、トレーニングに精を出します。

そしてこの年、10歳年下のガイ・リッチーとの間に第二子、
ロッコ・リッチー出産

通常、40歳という高齢体型を戻すのは至難の技と言われる中、
日本人が考案したマクロ ビオティック(穀物や野菜などを主体とする
低カロリーな食事

若さと健康を保つと言われ、マドンナ日本人の専属シェフをつけるという
徹底ぶり。

内側から更なる美しさを目指しました。

そして、40代も半ばを迎えると、さらにマドンナ ダイエットにも
磨きがかかります。

お次は、ローフード ダイエット

油や塩などを一切、使わない食事に切り替えたのです。


どうですか?ダイエットに対するこの果敢な挑戦と弛まぬ努力。

20年に渡り、2度の出産を経て、今なおこのスタイルを維持し続ける
マドンナ

そのマドンナが最近、はまっているダイエット・マシーンがあるんです。

それが、パワープレートというマシーン

マドンナがイギリス皇室御用達デパート、ハロッズで買ったという
噂が瞬く間に広がり、日本の主婦の間でも話題になっています。

マドンナが買ったパワープレートは、250万円もするらしいですよ!

でも、このパワープレートを置いたジムが、日本のデパートや
商店街などにあり、お買い物ついでに10分で500円という
手軽な値段?!でコンビ二感覚でエクササイズができるらしいです。

でもね、マドンナの真似をただしただけじゃ、
決して、マドンナみたいなボディを手に入れられるとは思いません。

彼女は、ステージのために絶対にやせなきゃ!という強〜い
モチベーションとプロ根性のもとという基盤があるからこそ、

ああいう結果をもたらしているんだと思うんです。

ただ、うわべだけを真似するんではなく、マドンナ生き方
考え方を学んだ方が効果的かもしれませんね。
posted by gekiyasse at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | マドンナ 激やせの歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。